MENU
日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め 日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

美肌の大敵・紫外線!ちゃんと対策していますか?

日差しが強い夏の間、こまめに日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子で紫外線対策をしている人は多いと思います。
しかし、夏以外の季節も紫外線対策をしている人は、少ないのではないでしょうか。
紫外線は、美肌の大敵です。
しかも1年を通して降り注いでいます。
美肌をキープするには、紫外線対策が欠かせないのです。

 

紫外線は肌トラブルの大敵!

紫外線は、肌トラブルを引き起こしたり、あるいは悪化させたりすることが分かっています。
そうでなくても、日焼けをすれば赤くなったり、色素沈着を起こしてしまったりしますよね。
また、シミの原因であるメラニンを作ったり、しわの原因になることもわかっています。

 

キメの整った、透明感のある肌をキープしたいなら、一年を通じて紫外線対策をすることが重要です。

 

シミ・しわだけではなくニキビが悪化することも……

紫外線がシミやしわの原因になることは広く知られていますが、実は紫外線はニキビやアトピーといった慢性的な皮膚疾患も悪化させることがわかってきました。

 

特にニキビは紫外線に当たると炎症が悪化し、人によってはほてりや痛みを感じることがあります。
皮膚疾患を悪化させないためにも、ニキビやアトピーに悩んでいる人ほど、紫外線対策が必要と言われています。

 

お肌のことを考えるなら一年を通じて対策して!

肌のことを考えるなら、一年を通じて紫外線対策が必要ですが、一年中しっかり紫外線対策をするのは容易ではありません。
毎日日焼け止めを塗って出かけるわけにもいきませんし、日傘や帽子を手放さない生活も現実的ではないでしょう。

 

日焼け止めはベタベタ・ヌルヌル

塗る日焼け止めの悩みで多いのは、ベタベタ・ヌルヌルするといった使用感に関するものです。

 

どんな日焼け止めでも、肌に塗る以上ある程度ベタベタしたりヌルヌルしたりするのは我慢する必要があります。
また、日焼け止め独特のニオイが気になるという人もいるでしょう。

 

今でこそサラッとした使用感の日焼け止めが出てきましたが、そういった使用感の軽いタイプは日焼け防止効果が薄いものも少なくありません。

 

日焼け止めは塗りなおす手間がある

また、日焼け止めは塗りなおす手間がかかるのもデメリットです。
特に汗をかく人は頻繁に塗りなおす必要があります。
とはいっても、メイクをしていると塗りなおすのも一苦労ですよね。
また、一人では塗ることができないパーツもあります。

 

日焼け止めは、当たり前ですが、塗った場所にしか効果が及びません。

 

全身くまなく紫外線対策をするには、日焼けを防ぎたい場所にムラなく塗る必要があるのです。

 

日焼け止めが肌にダメージを与えることも!?

それだけでなく、日焼け止めが肌にダメージを与えることもあります。
敏感肌の人は、日焼け止めの成分で肌が荒れてしまうこともあります。また、ニキビやアトピーなどの皮膚疾患がある人は、市販の日焼け止めで症状が悪化してしまうこともあるので、日焼け止め選びに注意が必要です。

 

日焼け止めの中には石鹸で落とせるものもありますが、多くは落とすのにクレンジング剤が必要です。
当然、クレンジングなどの強い洗浄剤を使えば、肌に負担がかかります。
その結果、肌が荒れてしまったり、もともとあった肌トラブルが悪化してしまう心配があるのです。

「飲む日焼け止め」ならカンタン・塗り直しナシ!

 

塗る日焼け止めの場合いくつか心配な点がありますが、最近は内側から紫外線対策をする「飲む日焼け止め」が大きな注目を集めているのはご存知でしょうか。

 

西欧諸国では、塗る日焼け止めよりも飲む日焼け止め……つまり「日焼け止めサプリ」がポピュラーで、多くのハリウッドセレブやトップモデルたちも愛用しています。

 

日本でも、海外製の日焼け止めサプリが販売されていましたが、非常に効果で、普段使いをするには価格的に厳しいものでした。
しかし、最近になって国内産の日焼け止めサプリが登場し、紫外線対策に気を遣う女性の間でブームになっています。

 

今回は、数ある日焼け止めサプリの中でも、特におすすめの商品を4つご紹介しましょう。

 

日焼け止めサプリとは?

日焼け止めサプリは、文字通り日焼け止め効果のあるサプリメントです。
飲むだけで日焼け止め効果が得られるため、非常に手軽に紫外線対策ができると人気が出てきています。

 

日焼け止めサプリはどういう仕組み

日焼け止めサプリの仕組みは、有効成分が含まれたサプリメントを摂取することで、成分を体中に行き渡らせ、内側から紫外線対策をするものです。

 

紫外線に当たらないようにするというよりは、紫外線に当たってもそのダメージを最小限に抑えるものといったほうが誤解がないかもしれません。

 

日焼け止めサプリには、Nutrox Sunなどのほかに抗酸化成分や美容成分なども含まれているものが多く、日常的に利用することで紫外線に当たってもトラブルが起きにくい肌を作ってくれます。

 

 

「メディパラソル」は、紫外線の中でもUVAと呼ばれる光を防ぐのに特化したサプリメントです。

 

UVAは紫外線の内95%を占める光で、ガラスや布も通過してしまう性質があります。
そのため、帽子やアームカバーなどでは防ぎきることはできず、シミやしわの原因になります。
またUVAは夏場だけでなく一年を通じて降り注いでいるため、UVAによるシミやしわを防ぐには、一年を通じた対策が必要なのです。

 

UVAを含む紫外線は、私たちの体全体に降り注いでいます。
そのため、日焼け止めを塗ることができない目や唇、髪の毛にも影響があるといわれており、眼病や髪の毛の褪色などの原因になることも珍しくありません。
目や唇などの粘膜、髪の毛には日焼け止めを塗ることができないので、サングラスなどで紫外線対策をしている人は多いと思いますが、UVAはガラスや布を通過してしまうので、あまり有効とは言えないでしょう。

 

しかし、メディパラソルのような飲む日焼け止めサプリであれば、出かける前に飲むだけで、内側から紫外線対策ができます。

 

メディパラソルは国内生産にこだわっており、有効成分はすべて植物由来のものです。また、1日1粒飲むだけでよいので、手軽に続けることができます。

 

日焼け止めクリームなどによる肌への負担も軽減でき、塗り直しも必要なく、塗りムラを心配することもないのは、紫外線対策に気を遣う人にとって嬉しいポイントではないでしょうか。

 

メディパラソルの有効成分は、スペイン産のグレープフルーツやローズマリー、イタリア産のブラッドオレンジ、フランス産のオリーブから抽出されています。

 

スペイン産のグレープフルーツとローズマリーの組み合わせは、10年間にわたる研究の結果最も優れた紫外線防止効果を発揮した組み合わせです。この2つの素材の有効成分を抽出し、濃縮したものが、「Nutrox Sun」で、紫外線によるダメージから肌を保護したり、紫外線を浴びてしまった肌の回復を助ける働きがあると言われています。メディパラソルでは、1粒にこのNutrox Sunを100mg配合しています。

 

なお、原料にグレープフルーツを使用していることで、薬との飲み合わせが心配な人もいるかと思いますが、薬との飲み合わせに影響がある「フラノクマリン」は取り除いてあるので、安心して服用できます。どうしても心配な人は、事前に医師に相談すると良いでしょう。

 

イタリア産のブラッドオレンジは、真っ赤な果肉が特徴のオレンジです。その赤い色はアントシアニンによるもので、同じくブラッドオレンジに含まれるフラバノンなどと共に、紫外線を浴びた後に積極的に摂りたい成分として注目されています。

 

フランス産のオリーブから抽出される「Olivex」には、ポリフェノールの一種である「ヒドロキシチロソール」と、美容成分として注目を集めているチロソールも豊富に含まれています。

 

メディパラソルは、南欧の強い日差しの中でもすくすく育つ植物のパワーを1粒にぎゅっと凝縮しているため、たった1粒でしっかり24時間紫外線を防いでくれるのです。

 

メディパラソルは通常価格4,200円です。1袋31粒入りなので、1か月分です。
もしメディパラソルを購入するのであれば、「ゆうゆうコース」で申し込むのをおすすめします。

 

ゆうゆうコースは定期的に商品を届けてくれるコースで、初回のみ990円(税込)、2回目以降は30%オフの2,940円(税込)で購入することができるので非常にお得です。それだけでなく送料も無料になるので、メディパラソルを購入する際は、ゆうゆうコースで申し込むようにしましょう。

 

ゆうゆうコースで申し込んだ場合、1日あたり約95円とコストパフォーマンスの高さも魅力ではないでしょうか。

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

 

 

「ホワイトヴェール」は大手通販サイトでランキング1位になったこともある日焼け止めサプリです。
国内製にこだわっており、原料も100%植物性のものを使用しています。
1日2粒飲むだけで、内側から紫外線対策を行うことができるので非常に手軽です。

 

ホワイトヴェールの有効成分はNutrox Sunで、そこに加えて美容成分として注目されているザクロエキスやメロンプラセンタ、クロセチン、ローズポリフェノール、紫外線から目を守ってくれるルテイン、毛穴を引き締めるアーティチョークエキス、天然オーガニックのビタミン・ミネラルがたっぷり配合されています。

 

また、ホワイトヴェールは他の製品に比べて粒が小さく飲みやすいのもポイントです。

 

ホワイトヴェールは1袋60粒入りで通常価格7,560円です。しかし、初回限定980円で試すことができるので、賢く利用しましょう。
もし万が一効果に納得できない場合でも、15日間の返金保証が付いているので安心です。

 

なお、定期的にホワイトヴェールが届く「続けてキレイコース」を利用すると、初回は980円、2回目からは34%オフの4,980円で購入することができます。
「続けてキレイコース」で申し込んだ場合、1日当たり166円の計算です。

 

よりしっかりと紫外線対策をしたい人には、まとめ買いの「速攻ホワイトコース」がおすすめです。
通常価格15,120円のところを、初回は1,760円、2回目以降は7,960円で購入することができるので、お得です。

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

 

 

「インナーパラソル16200」は、Nutrox Sunの配合量が多いサプリメントです。
紫外線対策成分Nutrox Sunのほかにもパインセラやコプリーノ、ビタミンC、ビタミンPといった美肌に欠かせない成分が豊富に配合されています。

 

インナーパラソル16200のポイントは、「日傘サプリ」のロゴマークです。
このマークは、Nutrox Sunの推奨量がしっかり配合されている製品にしか使用が許されていないロゴマークです。
インナーパラソル16200は必要十分な量のNurox Sunを配合しているので、パッケージにもホームページにもこのロゴマークを使用することができるのです。

 

インナーパラソル16200は1袋60粒入りで、通常価格7,000円(税抜)ですが、初回500名限定1袋990円(税抜)で購入することができます。
しかし、インナーパラソル16200を購入するのであれば、ぜひ定期コースを利用するようにしましょう。
定期コースで申し込めば、1回あたり20%から30%オフで購入できます。また、毎回の送料も無料になります。
旅行などで家を空ける際も「お休み制度」があるので安心です。

 

インナーパラソル16200は1日当たり約164円(定期コース、1回3袋購入、通常価格より30%オフの場合)です。

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

 

 

ポルクは大手通販サイトのアメリカ版・フランス版でランキング1位になった日焼け止めサプリです。
ポルクは、紫外線対策をするだけでなく、すでに紫外線を浴びてしまった肌のケアにも注目したサプリで、肌に馴染みの良いウォーターコラーゲンを配合しているのが特徴です。
紫外線対策成分Nutrox Sunの他にもリコピンやザクロポリフェノール、ヒドロキシチロソール、クロセチン、ビタミン、ミネラルなど肌に嬉しい成分がたっぷり配合されています。

 

ポルクは、「夏に受けた紫外線によるダメージを、秋冬の間にケアをする」をコンセプトに開発されているため、紫外線対策をしたい人はもちろん、これまで紫外線対策をしてこなかった人にもおすすめしたいサプリです。

 

ポルクは1袋60粒入りで、通常価格9,000円(税別)ですが、定期コースで申し込むと6,980円(税別)で購入することができます。

 

1日2粒飲んだ場合、1日当たり232円の計算です。

 

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

海外では「日焼け止めサプリ」が常識!

海外では、塗る日焼け止めよりも「日焼け止めサプリ」がポピュラーです。
ハリウッドセレブやトップモデルだけでなく、多くの女性が日焼け止めサプリを服用しています。

 

紫外線が皮膚がんの原因に!?

というのも、白色人種の肌は黄色人種の肌に比べて紫外線の影響を受けやすく、皮膚がんになりやすいと言われているためです。

 

これは肌の中のメラニン色素の量が関係しています。
メラニン色素は、日光を遮断し、細胞ががん化するのを防ぐ働きがあるためです。

 

白色人種の肌にはメラニン色素が少ないため、日光を遮断する効果が薄く、黄色人種に比べて細胞ががん化しやすいと言われています。

 

日焼け止め、全身に塗れますか?

皮膚がんを防ぐためには紫外線対策が欠かせません。
日焼け止めクリームや日傘、防止、サングラスなどで紫外線対策をすることになりますが、ここで一つ問題があります。

 

日焼け止めクリームを塗れない場所がある、ということです。

 

髪の毛に覆われた頭や唇などの粘膜、目などに日焼け止めクリームを塗ることはできません。
また、帽子やサングラスで紫外線対策をしようとしても、先にお話ししたようにUVAは布を通過してしまうので、効果が今一つです。

 

日焼け止めサプリなら、飲むだけで全身対策できます!

そこで、日焼け止めサプリの出番です。

 

日焼け止めサプリは、決められた量を飲むだけで内側から紫外線対策ができるため、日焼け止めが塗れない場所にも効果があります。
目など紫外線の影響を受けやすい場所にもしっかり成分が行き届くので、隙のない紫外線対策が可能なのです。

 

また、日焼け止めサプリであれば、面倒な塗り直しが必要ないのも多くの人に利用されている理由ではないでしょうか。

 

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

いつからいつまで飲めばいいの?

では、日焼け止めサプリはいつからいつまで飲めばいいのでしょうか?

 

紫外線は一年中降り注いでいます

 

答えは、一年中です。
というのも、紫外線んは一年中降り注いでいるため、外に出る日だけ飲む、
屋外で運動をするときだけ飲むという飲み方では十分な日焼け止め効果を感じることはできないのです。

 

日焼け止めサプリを飲む場合は、毎日欠かさず飲むようにしましょう。

 

日焼け止めサプリはあくまでもサプリメントですから、副作用の心配は少ないと言えます。また、薬との飲み合わせにも問題はないと言われています。
しかし、飲んでみて体調が悪くなったり、薬との飲み合わせが心配な場合は、日焼け止めサプリを飲む前に医師に相談するようにしましょう。

 

比較的多いのは夏。でも冬も油断しないで!

紫外線が多いのは夏です。しかし、冬も油断できません。
夏は熱中症などの心配もありますから、積極的に屋外に出る人は少ないと思います。
しかし、冬場は熱中症などの心配がないため、夏に比べて屋外に出る人が増えるのです。
そうすると、屋外で紫外線にさらされる時間が増えるため、トータルで見ると浴びる紫外線の量が増える傾向にあります。

 

また、冬場は肌が乾燥して、肌のバリア機能が落ちやすいため、少しの紫外線でも大きな影響があるのです。

 

だからこそ、美肌のためには、夏だけでなく冬も紫外線対策をする必要があると言われています。

 

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止めサプリと塗る日焼け止め

では、日焼け止めサプリを飲んでさえいれば、紫外線対策は万全なのでしょうか。

 

確かに日焼け止めサプリだけでもある程度の効果はあります。
しかし、よりしっかりと紫外線対策を行うのなら、塗る日焼け止めとの併用がおすすめです。

 

普段は日焼け止めサプリだけで紫外線対策を行い、夏や屋外で長時間過ごすときは塗る日焼け止めを併用するなど、工夫しながら自分に合った紫外線対策を見つけましょう。

 

敏感肌や肌トラブルで市販の日焼け止めを塗るのが難しい人は、皮膚科で相談するのがおすすめです。
敏感肌や肌トラブルがある人でも比較的症状が悪化しない日焼け止めを紹介してもらえます。

 

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

サプリと塗る日焼け止め以外の紫外線対策

ここまで日焼け止めサプリと塗る日焼け止めの2つの方法に重点を置いてお話をしてきましたが、それ以外の紫外線対策も見逃せません。

 

日傘

少し荷物になってしまいますが、日傘も紫外線対策・日よけとして活躍してくれます。
黒い日傘と白い日傘なら、黒い日傘を選びましょう。白いものに比べて紫外線をカットしてくれると言われています。

 

また、購入する際は、

  • UV加工がされている
  • 内側が白くない

ものを選ぶようにするのがおすすめです。

 

日傘の内側が白いと、アスファルトに反射した紫外線を反射しかえしてしまいます。
結果、紫外線が顔に集まってしまうので、せっかくの紫外線対策が台無しです。

 

UV加工がされている日傘でも、加工による紫外線防止効果は2年から3年程度で弱くなってしまうので、2年から3年ごとに買い替えると良いでしょう。

 

帽子

帽子で紫外線対策をするなら、日傘と同じく黒いものがおすすめです。
黒などの濃い色は紫外線を吸収する性質があるため、しっかり紫外線をカットしてくれます。

 

帽子は頭に直接被るものですから、快適さにもこだわりたいものです。

 

帽子を選ぶ際は、

  • 縫い目が粗くない
  • つばが広い
  • ある程度生地に厚みがある
  • 通気性が良い

といったポイントに注目して選ぶようにしましょう。

 

サングラス

サングラスを使用する際は、「紫外線の強い屋外で長時間すごすとき」のみにするのがポイントです。

 

目にはもともと紫外線を防ぐ仕組みがあるため、基本的に目だけを特別に保護する必要はなく、日焼け止めサプリなどで充分だと考えられています。

 

しかし、特に紫外線が強い場所で過ごす際は、眼病予防のためにも対策が必要です。

 

サングラスの色によって紫外線防止効果に差はありません。
サングラスを選ぶ際は「紫外線透過率」に注目して選びましょう。この数字が小さければ小さいほど、紫外線を通しにくいレンズです。

 

カーディガンなどの羽織物

カーディガンなどの羽織物も、紫外線対策には有効です。
現在は、UVカット加工がされているものも手ごろな価格で多く販売されています。

 

カーディガンなどで紫外線対策をする際は、「UVカット加工」が施してあるものを選びましょう。
薄手であっても、しっかり紫外線をカットしてくれます。

 

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

隙のない紫外線対策で色白美肌

 

日焼け止めサプリで年間を通して紫外線対策を行うと同時に、
塗る日焼け止めや紫外線対策アイテムなども併せて使用し、隙の無い紫外線対策を行いましょう。
キメの整った透明感のある色白美肌は、毎日の紫外線対策なくして成り立ちません。
夏だけでなく1年を通して対策を行い、色白美肌を手に入れましょう。

更新履歴

日焼け止め,サプリ,サプリメント,ランキング,飲む日焼け止め

このページの先頭へ